So-net無料ブログ作成

【格安SIM】今のままでいいじゃない?ホント?【SIMフリー】 [lineモバイルの使い方]

ぶっちゃけ、スマホをもっていて普通に長い間携帯電話会社と契約していて。
スマートフォンにしませんか?といわれて、ご家族契約して。
夫氏と一緒に…ってなっていたら。

正直、あんまり、格安SIMだとかSIMフリーだとか気にしなくても良いと思うんです。

白ROMなにそれおいしいの?くらい。

格安SIMだの、SIMフリーだの「どうしたらいいですか?」って知ってる人に尋ねても
知ってる人は「どうして?」って聞いてくると思うんです。

でも、なにもかもわからないから知ってる人に聞いてる。
そして、知ってる人はこういいます。
「知らないなら今のままでいいじゃない?」

まぁ、そうなんですよね…。

スマホの便利さがわからない、けど高いっていうから躊躇してる。
なので格安SIMとかいうけれど…?そんなひとはどうしたらいいでしょう?というところから
はじめなきゃいけないのです。
そもそもスマホ、必要ですか?

スマホを新しく契約するとき、それって大体主婦の場合
「こどものスマホ、どうしよう?」だと思うんです。

中学入学はさておき高校の入学のときにはすでにスマホ、必須ですもんねぇ…。
でもスマホは高い。そうなったらやっぱり
安いスマホが必要?

ところで安いスマホって?って検索したら「格安SIM」とかいわれちゃう…
一体全体どうしたらー?

だいたいパニックです。

でも、結論から言えば。
格安SIMのスマホはたぶん経済的です。
そのためには「やっぱり選ばなきゃ」となります。

すべて「教えてくれる」「サポートしてくれる」のだったら、そう、いままでのキャリアに任せればいいんです。

その任せた分が「料金」です。

ラインモバイルで携帯代が半額になります。絶対お得!

【白ROM】なにそれ?【スマホお下がりしましょう】LINEモバイル [lineモバイルの使い方]

たとえば。ママさんもしくはパパさんが今までドコモのスマートフォンを使っていたとします。
そして、そのスマートフォンはまだ使えるのですがこどもが高校入学を期にスマホがほしいと言い出しました。
じゃあ、お下がりをしましょう。え?できるの?

ここで大事なこと。

※「NTT docomo」、または「NTT docomo xi」のマークが入ったスマホならほぼ格安SIMが使えます。

そのスマホの使い方は親御さんが知っているわけですから、使い方をお子さんに教えることができます。
それはそれでとても助かることのひとつ、だと思うわけです。

格安SIMや格安スマホみたいな話になりますと、だいたい
「白ROMのスマホ本体を用意しましょう」ってでてきます。大前提です。

でも、そもそも「白ROM」ってなんです?ってなるわけですが…。
別に単語はどうでもいいんです。
格安SIMが使える「スマホ本体」ってことです。
こまかいことはどうでもいいんです。
とりあえる格安SIMが使える「本体」がなければ「あんまり格安」にならない。ってことですね。

新しい高機能な端末を分割で購入し、そして回線契約を…ってなったらキャリアに相談することのほうが
まぁ、便利だと思いますし安全で安心かもしれません。ただし、ともかく、初期費用を安く回線費用を安くって
スマートフォン導入にむけて、本体を、と考えたらやっぱりスマホお下がりはジャスティスかも?

>>詳しいラインモバイルに説明はこちらから
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。